メンタルに影響のある“腰痛”

メンタルに影響のある“腰痛”

*こんにちは!
JR埼京線、板橋駅前徒歩1分
“いいづか鍼灸指圧整骨院”の 飯塚 です。
 

今朝、50代の女性から
「腰に痛みを感じるから施術を受けられないか?」
と連絡ありました。

 
この方は昨年の2月にぎっくり腰となり
起きることもできず、這うこともできず、
オムツを着用で3日過ごした経験があります。

その、辛かった思いがトラウマとなり
少しの腰の痛みでも動悸や息切れがするほどで

腰痛に“過敏な状態”で常に暮らしています。

 
体系は小太りで、事務系の仕事柄運動不足は明らかで
頸・肩・背中は常に凝り感を訴えています。

鍼灸施術後は身体が緩むと共に
気持ちも休まる様子で動悸なども落ち着いていました。

 
本人も
「軽い腰痛程度なら大丈夫!
 と自分に言い聞かせているんだけど
 なかなか克服できない」と言っていました。

最近はストレスからくる腰痛も
取り沙汰されているため
メンタルからのアプローチも重要になっています。

レントゲン検査でも
特に腰には問題がないと言われており
「大丈夫!」と頭に思い込ませることも必要です。

 
ところが、施術後話を聞いていたら
父親も腰痛持ちだったらしく
子供の頃、腰痛で会社を休む父親を
何度も見ていたそうです。

“腰痛”へのトラウマは本人の症状のみならず
幼少期から父親の“腰痛”の刷り込みも甚大で

“腰痛”がメンタルを脅かしています。


確かに腰に痛みのでそうな日常生活ですが
メンタルからのアプローチも加えて

サポートしていきます。
 
気候が不順で気圧変化が急激で
自律神経の乱れからの体調不良が多いです。

風邪などひかないようにご注意ください!!
 
 

JR埼京線、板橋駅から徒歩1分、池袋駅から一駅
都営三田線、新板橋から徒歩3分
東武東上線、下板橋から徒歩4分

飯塚祐正【腰痛施術】いいづか鍼灸指圧治療院

いいづか鍼灸指圧治療院の飯塚祐正です。
鍼灸施術、指圧整体を用いて腰痛施術を行っています。
お気軽にお問い合わせください。

鍼灸指圧師、柔道整復師、臨床検査技師 医薬品登録販売者
青年海外協力隊OB